So-net無料ブログ作成
検索選択

宇宙をかける少女 第12話 感想 [テレビ]

090324_01.jpg
ベンケイと名乗るコロニーは以前はポナパルトという名前の
レオパルドのライバル?だった。
ベンケイは巨大なチェーンソーミラーを切り落とそうとする。

100万人が住めるコロニーから出てくるノコギリってどんな大きさだよ
と思ったけど、比率で言うならコミケで30万人が集まるビッグサイトの
ノコギリの3倍くらいか。

090324_03.jpg
090324_04.jpg
090324_05.jpg
ベンケイから発射された謎の物質に閉じ込められるレオパルドと
中にいる秋葉。

090324_06.jpg
090324_07.jpg
レオパルドはソウルシャウツで箱を中から破壊し、そのままベンケイに
ぶつけるがそのエネルギーを打ち返されて破損してしまう。

090324_08.jpg
レオパルドのピンチを見て風音はアブソリュートブレイクスルー
コントロールを発動する。

090324_09.jpg
090324_10.jpg
「礼を言うぞレオパルド、おかげで十分なエネルギーを蓄積することができた」
「ネルヴァルエクスクルーシブコントロール発射」
アブソリュートブレイクスルーコントロールが逆ハッキングされる。

090324_13.jpg
090324_12.jpg
090324_14.jpg
ネルヴァルの軍勢が現われ、コロニーを攻撃する。
昔ネルヴァルに支配された者は箱を求めて苦しみだし、
コロニー内には催眠ガスが充満して一般市民は鎮圧される。

090324_15.jpg
090324_16.jpg
090324_17.jpg
獅子堂家の総司令室にアレイダが侵入してきたので
長老たちは風音をポッドに入れて逃がす。

090324_18.jpg
怒ったレオパルドはベンケイに体当たりし、一緒に地表に向けて落ちる。

090324_19.jpg
090324_20.jpg
秋葉たちは以前コロニー落としを食い止めるために使ったレバーを
思い出してそこに向かうが、ネルヴァルに支配された高嶺が攻撃してくる。

090324_22.jpg
ライバルと燃え尽きるなら本望、というベンケイにレオパルドは
「レオパルドコロニーは万が一のことがあっても必ずボクだけは
 助かるシステムになっているのだ」と脱出する。

090324_23.jpg
090324_24.jpg
「レオパルド! どうして外に」
「…ひとりで逃げた」
「最っ低ー!」

ここにきてようやく話が大きく動いたな。
次回予告見るとジャングル水着回?どう見ても最終回じゃない。
妹が薦めるから見てたけどなかなか風呂敷たたむ気配ないし、
4月以降は切ろうかな。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。