So-net無料ブログ作成
検索選択

DS内田康夫ミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」 クリア [ゲーム]

090316_01.jpg
公式サイト
http://www.d3p.co.jp/asami/

内田康夫DSミステリー 名探偵・浅見光彦シリーズ「副都心連続殺人事件」



テクモの西村京太郎が売れたので第3弾かと思ったら別会社だった。
D3パブリッシャーはTHE 鑑識官とか好きだからいいかなと思って。

090316_04.jpg090316_05.jpg
2画面ぶち抜き、下から舐めるようなカメラワークで浅見光彦登場。

090316_06.jpg
軽井沢のセンセこと内田康夫も登場。

090316_13.jpg
090316_14.jpg
北参道駅原宿警察署のような実在の場所が舞台に。
副都心って副都心線のことだったのね。
てっきり新宿が舞台で「神宮寺三郎 新宿中央公園殺人事件」みたいなのを
期待してたのでそこは肩すかしだったな。

さわやかな登場人物とは対照的に、物語は脅迫と誤解が悪い方に連鎖し、
それを「あなたのためを思って」的に真実を隠蔽する終わり方で
あまり納得のいかない終わり方だった。
ていうか浅見光彦が首を突っ込まなければ別々の事件で済んだのでは。

文章の速度が3段階に変えられるけど、一番速くしてもボタンを押して
次に入力を受け付けるまで約0.5秒のタイムラグがあるので、
文章送りのために常に連打し続けても2回に1回しか先に送られない
みたいなイライラすることになった。
こういう小説を読ませるゲームは文章送りの速さが何よりも重要。

一度読んだ文章は既読スキップがあるけど、モノローグではボタンを
押さなくちゃならないのであまり快適じゃない。
そのせいでバッドエンド回収もただ面倒なだけ。

090316_15.jpg
090316_16.jpg
攻略サイトを見てようやく浅見光彦度★★★★★★★★★★達成。
選んだ選択肢の結果に違いがほとんどないので判りにくかった。
別エンドごとにおまけシナリオが1本出てきて、全てのエンディングを
見るとサウンドテストが出てくる。
おまけシナリオは登場人物たちのなれそめや友情のちょっといい小話
みたいな感じだったのでよかった。

090316_10.jpg
090316_11.jpg
090316_12.jpg
ただ、登場人物ほぼ全てが浅見光彦ファンという設定はどうかと…。
どこに行っても「浅見さんってステキ☆」みたいな話を聞かされて寒い。
このゲームの原作は内田康夫じゃなくて浅見光彦倶楽部らしいから
ファンがキャッキャウフフしながら作ったものなのかもしれない。
そういうのはファンクラブの中だけで通販してください。

スタッフロールに出てきた声優一覧。
 浅見光彦:羽多野渉
 浅見雪江:谷育子
 浅見陽一郎:大塚明夫
 吉田須美子:小清水亜美
 千川秋彦/轟虎之助:斉藤次郎
 千川真冬:小寺麻未
 中森文宏/藤田編集長:一馬芳和
 皆口隆夫/友地刑事:金野潤
 鷹尾龍彦/塚本刑事:澤田将考
 鷹尾琴美/中森文子:赤池裕美子
 鷹尾笙子:原田ひとみ
 軽井沢のセンセ:小川真司

キャラクターイラストは中田真市。
ググってもDS版影之伝説のキャライラストを描いた人としかわからない。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。