So-net無料ブログ作成

冬コミ1日目 [おでかけ]

081228_01.jpg
携帯でゆりかもめ車内から。
朝10:57の段階でこの列。
ゆりかもめ側の一般参加者は国際展示場正門駅からTFTビルに沿って列を作り、
サンクスの前辺りでUターンしてやぐら橋の方へ流してた。
今日は暖かかったし待ち時間も短かったからあまり苦ではなかったな。

帰りに撮った東456ホールの様子。
081228_02.jpg
081228_03.jpg
床が見えてるから今日は空いてる方だな。

081228_04.jpg
戦利品。
ゲームジャンルの日だったので主に雨格子本を。

・てんきょうこ
「そのポジションを」
雨格子小説本。日織×和+椿、あやめ。
Aランクエンディング後の話。
日織との連絡をためらう和に椿やあやめがおせっかいをやく。
サークルの人と少し話したけど、最近このシリーズにはまったらしく
ファンが増えるのは純粋に嬉しいなあと思った。

・新星雲偽書
「夢一夜」
雨格子小説本。日織×和。
雨格子の館最初の晩の日織×和の初体験の様子。
うひい。ノーコメントで。
「優しい雨」
雨格子小説本。日織×和。
日常短編集。
「子猫日和」
雨格子オールキャラ+三笠。
子猫を拾った日織と和が世話をしながら引き取り手を捜す。
三笠だけ作品が違うけど絡ませやすいのか良く出てくるな。

・雨あがりの朝に
「執事とひつじのワルツ」
奈落本。ティーロ×和。
奈落キャラのほのぼの日常マンガ。
千絵子とかクレアとかスルーされがちな人が出てきていて良かった。
本買ったらかわいいメモ帳もいただいた。ありがとうございました。

・イツカノキミヘ
「“I” -No More Kiss-」
雨格子小説本(18禁)。日織×和。
ゲイとカミングアウトした和の家を訪ねた日織。
やおいじゃなくてはっきりゲイだったり家にゴムとローション完備だったりと
生々しすぎていろいろとアレだ。
「雪、降りつもる 夜、沈みゆく」
雨格子小説本。オリジナルミステリ。
日織、和、椿、暗石で旅行に行った先で主人が毒を飲んで自殺未遂、
遺書には客のコーヒーにも毒を混ぜたと書いてあり…。
事件というほど大きい事件ではないけど、ストーリーがしっかりしてて面白い。

・ていじ屋
「探偵物語」
奈落本。三笠×和。
三笠の探偵事務所であるバイト中の和。三笠と猫探しをする。
「夕景奇譚 前編」
雨格子+奈落本。
和・日織・三笠・椿で旅行に行った先の旅館で心霊騒ぎが。
また面白い組み合わせだな。
後編も楽しみ。
「真夜中の閑話」
奈落本。三笠×和。
通り魔に襲われそうになった和を三笠が助ける。

・天国列車
「印度フェスティバる紀行2・4」
夏コミで売り切れてて替えなかった2巻と新刊。
インドの客引きに閉口したり、ウメイドバワンパレスに泊まった話など。
言ったことない国の旅行話は面白いなあ。絵も達者で見やすい。

・Ni編集部
「[Ni]STAGE2」
マゾゲー特集、洋ゲーローカライズ会社インタビュー、ゲーム業界人ヨタ話など。
マゾゲー+洋ゲーと聞いてトゥームレイダーが載ってるかと思ったけどなくて残念。
(またか)
でもシャドウゲイト好きなので良しとする。

・BAUHAUS
「WELCOME TO MY WORLD」
バットマンビヨンド本。小説+マンガ。ブルース×テリー。
元ネタはさっぱりわからないけど(バットマンシリーズ1本も見たことない)、
シバタ氏の絵が好きでキャプ翼の頃から買ってる。

・謎の2丁目3番地
「あの星空を忘れない」
ヘタリア本。スー×フィン。
雰囲気がすごくいいんだけど、ヘタリアは妹が友達に貸しているそうなので
それが返ってくるまで元ネタが判らなくて申し訳ない。

・A.M.TEA
「夕凪通信」
「Capricious Kiss」
幻想水滸伝5本。ロイ×王子。
これもゲーム未プレイなので元ネタが判らず。すみません…。
でも複雑な衣装も丁寧に書き込まれた可愛い絵柄はすごく好き。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。