So-net無料ブログ作成
検索選択

鶏肉の香草パン粉焼き [マンガめし]

そしてこれは先週のモーニングの「きのう何食べた?」のメニュー。


明太子サワークリームとバゲット
・鶏肉の香草パン粉焼き
・ツナサラダ

ラザニアは多いし手間がかかるので省略。
また別のときに作るわ。



 つぎにはパン粉大さじ3 パルメザンチーズ大さじ2 ニンニクのみじん切り1片分
 塩・こしょう・オレガノ・バジル各少々にオリーブ油大さじ2を混ぜ合わせる
 (塩は2人分で小さじ1くらいですかのう…。
 しょっぱいけどウマイくらいの塩加減で。)
 この香草パン粉を鶏もも肉1枚を4つに切って耐熱皿に並べたものの上にかけて
 200℃のオーブンで17~18分くらい焼いて出来上がり



 それからサワークリームに明太子をほぐして混ぜ合わせたディップを作って
 (この100gのカップに対して明太子ひと腹くらい。)



 それからきゅうり1本 セロリの茎1本分 レタス1/4個とツナ缶1/2でツナサラダを作る
 きゅうりは縦半分に切って薄切りに セロリも薄切り
 これはにんにくのみじん切り1/4片分にツナはオイルごと 砂糖は大さじ1
 あと市販のドレッシングビネガー大さじ2 塩小さじ1/2 黒コショウも混ぜ合わせて野菜とあえる
 (砂糖多めの甘めの味がポイントです。)

パン粉焼きは思ったとおり塩小さじ1だとかなりしょっぱいわ。
小さじ半分くらいでいいのでは。
カリカリしてるところはおいしい。
オレガノが入ってるのでクレイジーソルトの味がする。
バジルとオレガノは小さじ2/3くらいかな、半分より少し多いくらい。

ツナサラダは甘すぎるかと思ったけど、案外いける。
甘さとニンニクの風味がセロリのクセをごまかすので、苦手な人も食べやすいのでは。
ツナ缶の油がドレッシングのオイル代わりになるのね。

サワークリームは絵で見る限りタカナシのサワークリームだと思う。
明太子ディップはかなり大きめの明太子を使ったにもかかわらず、
サワークリームの味に負けてるなあ。
塩こしょうを少し足すか、明太子をもうちょっと使ってもいいかも。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。